ブログを始めました!
http://ameblo.jp/boukennuigurumi

寄付つきグッズの販売が始まりました!
▼寄付つきA4クリアファイル
https://store.shopping.yahoo.co.jp/nponuigurumi/00-34.html


ぬいぐるみの応援ストーリー「ボクらの冒険プロジェクト」

[プロジェクト概要]
NPO法人日本ぬいぐるみ協会所属のぬいぐるみ作家、テディベア作家により、新しく「旅するぬいぐるみ」が誕生しました。それぞれいろいろな障害を持ちながらも元気に旅するぬいぐるみです。同じような障害をお持ちの方や、闘病中の方たちを応援するために旅をします。

1)ココロ君    体や心に障害を持つクマのぬいぐるみ(いたちはる製作)
2)ミト君     左足を悪くしているネコのぬいぐるみ(北山メル製作)
3)ハナちゃん   目や耳に障害を持つウサギのぬいぐるみ(吉田かつら製作)



ご自身でお出かけや旅をすることができない方や、家にひきこもりがちな方の代わりにぬいぐるみが旅をし、その様子はSNSなどで紹介します。今までにぬいぐるみの旅に参加された方からは、「自分が旅をしているように楽しい」「ふしぎな体験ができた」「誰かとつながっている感じが楽しい」とのご感想をいただいています。この楽しい体験を、障害を持つ方、病気で闘病中の方などにお届けしたいと考えています。
協会では、ぬいぐるみたちに旅をさせるために、資金的援助を通じてプロジェクトに参加してくだる方、またぬいぐるみの思い出の写真を撮影してくださる方を募集いたします。

[旅の実施方法]
協会のホストファミリー(協会員)により、ぬいぐるみに旅をさせます。ホストファミリーは、ボランティアによりぬいぐるみに旅の思い出を作っていますが、実費として上限500円をお渡ししています。その費用、またぬいぐるみの移動にかかる送料、協会運営費を、みなさんの支援で運営していきます。
旅の様子は、協会HP、SNSなどで紹介し、応援したい方のほか、支援者にも楽しんでいただきます。

[募集内容]
1)支援者
ぬいぐるみの旅に関する必要な費用を支援してくださる方を募集します。
▼寄付の方法について
http://www.nuigurumi.jp.net/?page_id=27


2)ホストファミリー
ぬいぐるみを預かって思い出の写真を撮ってくださる方(ホストファミリー)を募集します。協会の規定により、ホストファミリーは協会員とさせていただきます。
※協会会員は、一般会員、アーティスト会員、賛助会員の区別があります。詳細については協会HPをご覧ください。ホストファミリーになる場合、賛助会員でも構いません。
▼会員について
http://www.nuigurumi.jp.net/?page_id=16
▼協会への連絡方法
[メール]info@nuigurumi.jp.net
[電 話]045(534)9335

[ぬいぐるみ紹介]

[ココロ君]
体にハートの形のアップリケをつけているクマのぬいぐるみです。体や心に障害を持っているけれど元気に旅をします。
▼作者から

自分自身に代わりぬいぐるみが旅をする「ぬいぐるみの旅」をもっとたくさんの方に

知っていただき、ぬいぐるみの力でみなさんに楽しさや元気をお届けできたらという思いを持ってココロ君を作りました。さみしい思いをしないようにココロ君の胸にはいつも鳥が一緒です。(いたちはる)

[ミト君]
左足を悪くしているネコのぬいぐるみ。街の中にある、みんなが気づかない不便なところを、たくさんの方に知ってもらいたいという思いを持って誕生しました。
▼作者から
ミトくんは元気なネコの男の子です。元気なのですが、時々左足が痛みます。
痛むと長い距離が歩けなくなったり、段差が辛く、手すりがないと上がれなかったりします。でも、ミトくんは旅が大好き。
「お友だちのぬいぐるみさんやホストファミリーさんに助けてもらって、いろんなところに旅がしたい!いろんな人と出会いたい!前人未到の旅がしたい!」前人未到(ぜんじんみとう)......だから「ミト」くんなのです。
ミトくんは、街や旅先で段差があって辛いところや、歩くのに便利な方法もみなさんに伝えたいと考えています。
左足がお花柄の元気なネコのぬいぐるみを見かけたら、それはミトくんです。ぜひ、声をかけてください。(北山メル)


[ハナちゃん]
見た目では気づかないかもしれないけれど、お話が聞き取りにくかったり、おめめが見えづらいウサギさん。たくさんの人に出会っていろいろなものを見たり聞いたりしたいぬいぐるみです。
▼作者から
だれからも可愛がっていただき、やさしい雰囲気を持つぬいぐるみになるように、お耳やおめめの表現にも気を使い何度もパターンを直しながら製作したウサギさんです。
花祭りの4月8日に誕生したので「ハナちゃん」と名付けました。たくさんの方に出会い、いろいろなことをお聞きし拝見し、みなさんを応援できたらと思っております。(吉田かつら)



[参考]
▼チョコ&ビルトラベルプロジェクト
2002年から第三者の手に預けて旅をしているチョコとビルというぬいぐるみは2017年3月現在24都道府県、世界31か国を旅している。(2017年4月に32か国目の渡航となるマルタ共和国へ出発予定。)その様子は、HPを通じて紹介され、ぬいぐるみの所有者だけでなく、ぬいぐるみを預かった方、HPを通してその様子を見ている方にも楽しんでいただいており、現在も続けられているプロジェクトです。
http://www.nuigurumi.jp.net/?page_id=43

▼ぬいぐるみ作者紹介
吉田かつら(Milky Way)
1999年にシュタイフ社ベアと出会いテディベア制作を開始。
手縫いにこだわり制作。主流作品はオープンマウスのヌードベア。
テディベアコンテストにて数多くの賞を受賞。
2015年には第23回日本テディベアコンテストにてグランプリを受賞。
NPO法人日本ぬいぐるみ協会アーティスト会員 NPO法人日本テディベア協会会員
http://katsura.la.coocan.jp/

北山メル(きゆら工房)
あみぐるみ、ぬいぐるみ作家。オーガニック素材などにこだわりを持ち製作。オリジナル作品ミランコビッチ君に旅をさせ「ぬいぐるみの旅」を楽しんでいる。
NPO法人日本ぬいぐるみ協会アーティスト会員 日本あみぐるみ協会会員
https://www.facebook.com/kiyurakobo

いたちはる
2002年に旅するぬいぐるみ「チョコとビル」を製作し、第三者の手で日本・世界を旅させている。
写真を元に思い出の犬や猫のぬいぐるみを受注製作している。


平成29年4月5日
NPO法人日本ぬいぐるみ協会

2017.07.08
http://ameblo.jp/boukennuigurumi/

2017.04.08
ウサギのハナちゃんが誕生しました。

2017.04.04

ココロ君は、協会会員さんのご好意により、マルタ島へ旅行をすることになりました。